よくわかるバイク用品ガイダンス

よくわかるバイク用品ガイダンス


よくわかるバイク用品ガイダンス

お気に入り登録必須の工事用品情報サイト!

プライヤーは「つかむ」という動作をしてくれる工具のひとつです。
その中にプライヤーレンチというものがあります。
この名前を聞いた事がありますか。
実はまだ認知度が低い工具のため、自動車整備士の中でも利用したことがないという人も多いようです。

しかしこのプライヤーレンチ、誰もが認めずにはいられない凄い工具なのです。
今後、このプライヤーレンチの認知度も高くなっていくことは間違いないでしょう。

なぜこのプライヤーレンチがすごいのかというと。
様々な理由があるのですが、中でも特にすごいのはその力です。
とにかく掴む力が強力なのです。「つかむ」ことが重要なプライヤーにとってはこれはとても重要なポイントです。
そしてほとんどのプライヤーがそうですが、実際掴む部分の内側がギザギザに刻まれていますよね。
それはものを掴む時に、すべらないようにするためにギザギザになっているのです。
しかし場合によって、このギザギザ部分がモノを傷つる原因となったりしているわけです。
ですがこのプライヤーレンチのいいところは、モノと接触する部分が平らになっています。
それがプライヤーレンチの場合持つ力が強力なので、あのギザギザがなくても、モノを傷つけることなく使用出来る工具なのです。

ほかにもまだまだすごいところが沢山あります。
一番わかりやすいのは一度試してみることですね。



よくわかるバイク用品ガイダンスブログ:16 11 19
当たり前のことですが、
シェイプアップをするには…
「消費エネルギー>摂取エネルギー」
という公式を守らなければいけません。

シェイプアップの必要がある人は、
上の公式が成り立っていないんですよね…

ですから、
自分の連日の生活習慣について、
見直してみる必要があるんです。

まず、摂取エネルギーを減らすということは、
食事の量を減らすということになるわけですが…

読者様が今食べている食事、
本当にすべて必要な食事なのでしょうか?

よ~く思い起こしてみてください。

14時食と夕食の間におやつなどと言って
おやつを食べてはいませんか?

仲間との付き合いだからといって、
飲み会に行ったりしてませんか?

果たして、
おやつは生きていく上で
必要なエネルギーですか?

ビールもしかりです。
おそらく余計なカロリーでしょう。

余計なカロリーがたまってしまうから、
シェイプアップが必要な状態になってしまうわけですよね。

逆にいうと、その余計なカロリーを
摂取することをやめてしまえば、
摂取エネルギーを減少させることに成功します。

シェイプアップへの道筋がついたということもできますね?

次に、消費エネルギーを増やすには体操です。
しかし無理な体操は禁物ですよ。

ダンベルでいいんです。
少し歩く距離を増やすだけでもかまいません。
体操をする時間を
少しでも増やす努力をしてみましょう。

このようなちょっとした努力によって、
確実に消費エネルギーを増やすことはできます。

消費エネルギーが摂取エネルギーを超えると、
体質に溜まった脂肪をエネルギーに回します。
そして、結果的にシェイプアップの成功につながるんです!

シェイプアップだからと
難しく考えないで、シンプルに考えましょう!

よくわかるバイク用品ガイダンス

よくわかるバイク用品ガイダンス

★メニュー

<工具ガイド>洗車キズを癒すには
<工具ガイド>エアコン充填の注意点
<工具ガイド>エンジンオイルの交換とウエス
<工具ガイド>マスキングテープ使用のポイント
<工具ガイド>プライヤーの使い方
<工具ガイド>オイルの通販は大変お得
<工具ガイド>オイルエレメントの役割と交換
<工具ガイド>チェーンブロックの形式と価格
<工具ガイド>バッテリーの販売と性能
<工具ガイド>ホイールナットの分類の仕方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)よくわかるバイク用品ガイダンス