よくわかるバイク用品ガイダンス

よくわかるバイク用品ガイダンス


よくわかるバイク用品ガイダンス

お気に入り登録必須の工事用品情報サイト!

プライヤーは「つかむ」という動作をしてくれる工具のひとつです。
その中にプライヤーレンチというものがあります。
この名前を聞いた事がありますか。
実はまだ認知度が低い工具のため、自動車整備士の中でも利用したことがないという人も多いようです。

しかしこのプライヤーレンチ、誰もが認めずにはいられない凄い工具なのです。
今後、このプライヤーレンチの認知度も高くなっていくことは間違いないでしょう。

なぜこのプライヤーレンチがすごいのかというと。
様々な理由があるのですが、中でも特にすごいのはその力です。
とにかく掴む力が強力なのです。「つかむ」ことが重要なプライヤーにとってはこれはとても重要なポイントです。
そしてほとんどのプライヤーがそうですが、実際掴む部分の内側がギザギザに刻まれていますよね。
それはものを掴む時に、すべらないようにするためにギザギザになっているのです。
しかし場合によって、このギザギザ部分がモノを傷つる原因となったりしているわけです。
ですがこのプライヤーレンチのいいところは、モノと接触する部分が平らになっています。
それがプライヤーレンチの場合持つ力が強力なので、あのギザギザがなくても、モノを傷つけることなく使用出来る工具なのです。

ほかにもまだまだすごいところが沢山あります。
一番わかりやすいのは一度試してみることですね。



よくわかるバイク用品ガイダンスブログ:11 12 19
今日は久々に筆が進みそうです。


減量していると、
なかなか思うように体重が減らない停滞期がつきものですが…

減量だけでなく、
仕事や好きなことをやる時でも
せっかく大きな決断と行動力で「最初の一歩」を踏みだしたのに、
その歩みが進められなくなるような、
いわゆる「スランプ」の状態ってありますよね?

これは、どんなに優秀な人でも、どんなにポジティブな人でも、
どんなに行動力がある人でも訪れます。

「減量における停滞期」と同じくらい、
いやそれ以上の確率で必ず遭遇するものです。

通常、このような状態が来ると
「私はもうダメなんじゃないか?」
「私は継続力がないからダメだ!」
「周りが○○だからダメなんだ」
などなど、自分を卑下したり、周りのせいにしたりします。

でも考えてみてください。
自分を卑下して、まだやってみてもいないことを諦めてしまったり、
周りのせいにして行動しなかったり…
そんな人生、楽しくないですよね?

ですから、
減量で一時期体重が減らなくても、
自分の心と体を見つめるようにしましょう!

「なんでいま、こんなにおやつが食べたくなるんだろう?」
「なにを食べたら体重が増えるんだろう?」
「どういう運動なら私もやれるんだろう?」
などといった事を考えて、行動すれば、
「自分の個性」が見えてくるはずです。

その個性を生かして、減量に繋げ、
楽しく減量をできる方法を考えている過程こそが、
大きな収穫・成果をもたらすと思います。

毎日、楽しい減量を実践して、
減量の停滞期なんて、
笑いながら乗り越えましょう!
よくわかるバイク用品ガイダンス

よくわかるバイク用品ガイダンス

★メニュー

<工具ガイド>洗車キズを癒すには
<工具ガイド>エアコン充填の注意点
<工具ガイド>エンジンオイルの交換とウエス
<工具ガイド>マスキングテープ使用のポイント
<工具ガイド>プライヤーの使い方
<工具ガイド>オイルの通販は大変お得
<工具ガイド>オイルエレメントの役割と交換
<工具ガイド>チェーンブロックの形式と価格
<工具ガイド>バッテリーの販売と性能
<工具ガイド>ホイールナットの分類の仕方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)よくわかるバイク用品ガイダンス